作家になる夢を【ゴマブックス】で叶えよう

夢を叶えることは簡単ではありませんが、条件さえ整えば夢を叶えることも可能な時代になりました。デジタル時代と呼ばれていますが、ネット上にはとても便利で驚くようなサービスがたくさんあります。例えば電子書籍です。パソコンやスマホ、タブレットがあればいつでも身近で手軽に本を読むことができます。

そんな電子書籍なら、作家デビューも夢ではありません。ゴマブックス株式会社では、今すぐ電子書籍を作ることができます。小説家を目指す方の大半は、夢半ばで諦める方が多いようです。それはやはり自費出版にはお金がかかることが一番のネックになっていました。ところが自費出版と聞くと「お金がかかる」というイメージが強いですが、電子書籍なら自費出版に比べると費用をぐっと抑えられます。

ゴマブックスのサービスを利用して出版したという方が増えているのは、手軽で費用が安い、これが大きな理由のようです。自分の夢を叶えることができるゴマブックスのブックスペースで小説家デビューを目指しませんか?

さらに見逃せないのがシンデレラプロジェクトです。小説家やコミック、写真集など様々なジャンルで募集していますが、優秀作品に選ばれるとゴマブックスがプロモーションをサポートしてくれます。より多くの人に自分の作品を手にととってもらえるチャンスが広がるというわけです。

Posted in デジタル情報 | Leave a comment

住宅ローン返済に困ったら・・・「任意売却」

住宅ローンの返済にお困りの方はいらっしゃるでしょうか。見て見ぬふりをして滞納が続くと、ある日突然「あなたの不動産は競売開始が決定しました」という通知が裁判所から届きます。「競売」は、債権者(金融機関や家主)が、担保不動産を売りに出すことで滞った費用を回収しようとする行為で、滞納している場合はまず間違いなくあなたの住宅は対象不動産になっているはずです。「売りに出されるのは仕方ない、そのお金で住宅ローンの残りを返して別の賃貸を探せば・・・」と思うかもしれませんが、競売物件は普通の物件より格安で売りに出されるため、自宅を手放したにも関わらず、借金は多額に残ってしまうケースがほとんどです。しかも競売物件の入札が決まったら、購買者の都合が最優先されるため、あなたの都合はお構いなしに家を出ていかなくてはいけません。

同じ不動産を売るにしてもできるだけお金を手元に残したいし、こちらの事情をくんだ売却方法や引越し時期を選びたいですね。それには「任意売却」をすることです。「任意売却」は貸主との話し合いの中で、相場に近い売買価格、都合を考慮してもらえる退去の時期、返済の金額など、あなたにとってよりよい条件を獲得できる可能性があります。
任意売却 →こちら のサイトで任意売却について詳しく載っていますのですぐに相談しましょう。任意売却は時間との戦いです。入札されてしまっては任意売却はできませんので、「競売開始」の通知が来たらすぐに行動を起こして下さい。まだ間に合いますので、見て見ぬふりをせずにできるかぎりあなたの財産を守りましょう。

Posted in 不動産・賃貸 | Leave a comment